El Viejoのアメリカ株で世界一周!

思ったより米国株の投資者はブログを書かないのですね。
そんな中、少額の資金でデイトレードとスウィングを頑張ります。

大損失

2009年03月31日 (火) | 編集 |
やはりこの反省をしないと始まらないと思い去年の事を書こうと思う



ブログを休止する直前まではとても調子が良かった
まだ始まったばかりの2008年の収支は+3300万円
年始の残高は3310万円スタートだったので絶好調だった
休止直前の残高は6280万円であった


休止前後の事をちょっと詳しく・・


1/31(木)
過去記事にもある通り2497NGIを空売りしていた
株数は330株
その日は特に方向感も無く少しの含み損で終えた


2/1(金)
NGIは思惑通り下落傾向だったので更に追加の空売りを断続的に建てていた
そんな最中に例の「傷だらけの剣士=私」の封筒が突然やって来た


私は正直めちゃくちゃ焦った
今は取引をしている真っ最中
ただでさえ取引額は大きく建て玉は1億~2億円動かしている
ちょっとした事で何十何百万円もの損益の差が出る世界
しかし自分にはブログをどうするかもすごく大事で、その事をとりあえず置いて取引に集中するという器用な真似は出来なかった


私は取引をしながらブログをどうするかも必死に考えた
しかし同時進行なので頭は回らず心臓がドキドキし冷や汗をかいた事を今でも鮮明に覚えている


長らく続けていたブログを出来るならこんな形でやめたくはなかった
やめたら今まで見ていてくれた方々、わざわざコメントをくれた方々との決別を意味する
それを考えると何かとても大事なものを失うような気がした
しかしどう考えても一旦は休止するしか手立てはないと思った


そうこうする内に大引けになり取引は終了した
追加の空売りは600株エントリーした
これで合計930株
結局NGIは下落したので2/1(金)の含み益は約+560万円だった
一応トレードの方はいい感じで終える事が出来た


そしてすぐに「休止」の記事を書いた
書きながら寂しさや残念さを感じながらもこれからは自分一人でやっていこうと決意した
「ブログを休止しても特に自分は変わりはない・・」
その時はそう思っていた
しかしそれが地獄の入口である事は知る由もなかった


2/2(土)
このブログは一旦休止した
そしてその翌週月曜日の取引から信じられないような連日の大損失の日々が始まった


2/4(月)
NGIは意に反して上昇して始まり強かった
本来ならさっさと手じまいすべきところだが手じまいをしなかった
ずっとジリ高で含み益から含み損に変わった
さすがに限界を感じ1/31(木)に建てた330株だけは損切りした
しかしすぐに再度250株の空売りをした
これは欲に取りつかれている単なるナンピン
今考えても本当に雑な取引だ
しかも大引けが近づいても損切りを躊躇った
そして合計850株は含み損のまま持ち越してしまった
実に-640万円の含み損の持ち越しだった


2/5(火)
全力に近い状態でしかも大きな含み損を持ち越したので精神的に余裕は全くない
少しの値動きであたふた・・
前場、NGIは寄り付きすぐに若干上昇した
そこでもう怖くなり何も考えずにすべて損切りをした
そしてそれはほぼその日の高値であった
その後程なく下落に転じ前日比マイナスまで下落した


今思うとありがちなストーリーだ
そして情けないくらいの典型的な悪い取引だった
2/4(月)と2/5(火)の損失だけで-980万円
更にそれで終わらないところが株取引の怖いところ
そんな大損失を喰らう奴は知らない間に焦燥感に取りつかれている
早く損失を取り戻したい欲望が無駄なエントリーを生み、更なる損失の恐怖が放置すれば利益増大に繋がる株をも早々に手じまわせる
その後の自分にも顕著に表れた


買えば下がり、売れば上がる
利食いは小さくなり、損切りは大きくなった


ブログ休止直後の週損益は・・
2/4(月)~2/8(金)  -1720万
2/11(月)~2/15(金)  -740万
2/18(月)~2/22(金) -1050万


たった3週間で約-3520万も失った
そして2008年の収支も一気にマイナスへ転落


前途洋々で迎えた2008年2月
しかし実際は地獄の1ヶ月となってしまった



大きな含み損での持ち越しは2003年~2004年の頃は時々していた
しかしその危険性を知りブログを書くようになった2005年以降はしないようにした
特に勝ちだした2005年8月以降は絶対にしないようにした


含み損になったら出来るだけその日に手じまう事
大きな含み損の強制手じまいは自分の中での絶対ルールだった
それなのにブログを書かなくなった正にその日から破ってしまった


「今ルール違反をしても誰にも何も言われない」
「それに違反をしても今さえ乗り切れば別に何の問題もないんじゃないか」


この考えは今までブログに書き続けた自分の信念をねじ曲げる考えだ
ただただ損切りをする事を避けたくてそんな愚かな考えに至ってしまった
何をしても誰にも何も言われない自由な状態に「自制心」のタガが緩んでしまった


税金がいくらか還付され結局2月末の残高は3000万円
それから1100万円を出金し残高は1900万円になった


その後の取引量は激減した
全く取引をしない日が続いた時もあった
私はトレードに一番大切な「心」を失ってしまったのだ


今までどんなに負けても自信は失われなかった
しかしブログを休止した途端に規律なき行動に走ってしまった自分にほとほと嫌気がさした
唯一信じるべきは自分自身だと思っていたのに、その自分の事が信じられなくなった
私は一体何を信じたらいいのだろうか・・
茫然自失とは正にこの事を言うのだろうと思った
損失額もさる事ながら失ったものは途轍もなく大きかった



自分の事が信じられなくなりやる気も失われた
2008年3月からは毎月の取引回数はすべて10回以下
それでも完全にはやめず少し取引しては負けて休む日々が続いた


遊んでいても毎日が何か物足りなくつまらなかった
心が沈んでいるというか、負け犬状態である自分が情けなく何をしていてもつまらなかった
そしてこのままではいずれ朽ち果ててしまうと思い一念発起して今年から毎日取引を始めた
しかしながらなかなか勝てず苦しい日々が続いている


そして今
何とかこの状況を脱したいと思い、先ずは今のこの苦境を導いた2008年の2月の出来事を洗いざらい書いてみた
久しぶりに去年の取引明細を見ながらその時を振り返って書いた
思い出したくもない過去だが反省のために書いた


かつて1億に行った事があるからと崇めてくれる人もいる
しかし自分が如何に未熟者であるかは上記の通りである
本当に今まで一体何を学んで来たかと思うほど自分はまだまだなのである

ヒモの日本代表。

この人はほんと運がいいよなあ. 大したヒット曲もなく、俳優でも何にも代表作なく、何の仕事してるかも不明、愛人はいる. 金には希林がいるから困らない
大きな病気もなく, だけど、態度だけは大きいね ヤクザにはへいこらしてる動画見たかとあるけど、幸せな人生だね. 全然かっこよくないけども.
元々ロッカーらしいが. 歌ってるのを見たことないし。
この人は何がしたいのか良く分からない.
この人は何ができるの?歌手ではなさそうだし。ただ「ロッケンロール」って言ってるだけじゃないの?
この人が話題になるのは何故なんだろう?
近所の90近いじいさんより老けてんな。




損切りは重要ですヨ・・を念頭に少損大利を狙う

傷だらけの剣士よりアップ
===================================
やはり個人の性格が株での成功を決定するのか、、、
==================================
■今日の4815JDCは酷かったがストップ高の時の値段は373K
私この間の4月26日に127kで21株買ってすぐ損切りしてます
その2日後はストップ高
その時のブログに書いたとおり・・
今チャートで見るととてもいい位置で買ってます
売ってしまった株の値動きなんて関係ないけどさ・・
ただ一言、無念である・・
================================
約20ヶ月程かけて2700万円位から59万円位まで残高を減らした訳ですが、これだけ負け続けるとやればやるほど減っていくというまさに負のスパイラルでした


「毎日が辛い・・」
「毎朝9時になって相場が開くのが怖い・・」
「自分はどうなって行くんだろう・・」


考えれば考えるほど不安で安眠出来ない日々でした
そういう時は前向きに考えるように自分を鼓舞したり、または意図的に考えないようにしたりしていました


でも最近はトレードを楽しめる余裕が少し生まれて来ました
もちろん大きい損切りは辛いし、失敗して悔しかったりと嫌な事も多々あります
それに客観的に見て残高が底を打ったとはまだまだ言えませんし、2700万円という高値などははるか雲の上の位置です
でもセンチメントの改善というのは生きている人間としてとてもありがたいです
不安感が減ったという事は生きていて楽しい
前向きに物事を考えられるというのは生きていく上で本当に重要な事なんですね
それらの事を今、身にしみて感じています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■今日も明日も一日8時間のバイト
お金に困ってバイト始めたが始めてよかった
疲れる時もあるし嫌なお客にあたる時もあるけど楽しいものです
株にはない人と人とのふれあいというんでしょうか
なんだかんだ行くのが楽しみなんだな~
あとはトレードで勝つだけだにゃ~
=============================
あと売り買いのタイミングなんて読んでも読みきれるわけないですよ
そんなの分かる人はこの世にいません


単に上がりそうかな?と思ったら買い、下げそうかな?と思ったら売るだけです
単純に思惑です


だけど重要なのはその後です
失敗したらすぐ撤退する事
成功したならすぐ決済せず利益を伸ばす事
このふたつの行動が大事だと思います


神様じゃない限り先の事は分からないのです
人間にできる事はその後の対応だけです
けれどその小さな違いの積み重ねが結果として大きな違いになると思います


私もいつも相場がどちらに動くか全く分からず日々暗中模索でトレードしております
だから買ったあとすぐ撤退してまた買い直したり、売ったあと更に上昇する事は日常茶飯事におきます
その事はブログを読んで頂ければ分かるかと思います
=============================
利益確定で大事にしているのは「ある程度の上昇で必ず実行する事」です
いつまでも上昇する銘柄なんてありませんからね
そして利確してポジションがなくなってもやはりその株が欲しいと思えばまた買えばいいのですから
手数料はかかりますが利確のタイミングで失する利益に比べれば安いものです
=================================
 GSさん
私も確固たる自信があってポジションを取っているわけではありませんョ
いつもビクビクしてます・・(瀑落リバウンド狙いのポジション取り、これ以外に安全なポジション取りがあるだろうか?!)
=========================
損切りは資金の増えた今でも切る瞬間は苦しいです
でもなんとか理性で切ってます
ちょっと油断すると2月の大損失のようになるのが本当に怖いです
2月の失敗の記憶がまだ生々しく残っているので、この時の恐怖感がうまく作用して損切りを実行させている感じです
=================
持ち越しはやはり怖いですが、自分としては1ナイト2デイズくらいが理想かなと思っています
============================
株やめたみたイッスねー《笑》。予想どうりだよ。魔界へ酔うこそ。
2009/08/29(Sat) 07:39 | URL | TANKA君で~~す


>>雑草人さん
私は誰かが意図的に相場を形作っているとは思わないですネ~
群衆の心理が相場を作っているんだと思います
だからその流れに上手く自分を合わせたい
それだけを考えてトレードします。